FC2ブログ
2017/12/08 (Fri) デッドスローを学ぶ
今日も行ってきました朝テスト。
ここのところ場所を変えてもバイトが無いので、今朝はちょっと釣り方を変えてみました。

普段、冬ルアーくんで釣る時は、スローなただ巻きで釣る事が多いんですが、それはデッドスローというほどゆっくりではありません。
なので、さらに2段階ほどスピードを落として、人体の限界くらいまでスローに巻く釣りを試してみました。
よくよく振り返ってみると、中層でデッドスローの釣りを真面目にやるのって初めてです。

実際にやってみて気付いたことが一つありました。
それは、ラインがいかに重たいか、です。
この釣りでは20lbのナイロンを使っていますが、30メーターくらいキャストしてデッドスローで巻いていると、3メーターのボトムには平気でタッチしてしまいます。
ルアーは、ジャストサスペンドより気持ち重めくらいのデッドスローシンキング。
巻けば浮くぐらいのセッティングなので、沈んでいくラインに引っ張られていると考えるのが妥当でしょう。

本当に中層をスローに引くなら、ルアーをフローティングにしないとダメですね。
もしくは沈まないPEラインを使って泳層をコントロールするか。
いずれにしてもトータルのセッティングがシビアになりますし、風が吹いたら成立しませんよねきっと。

言っておきますが、今朝この釣り方で釣れた訳ではありません。
でも怪しいバイトは一発あったんですよ。
鯉がラインに触っただけな感じでしたが、真相は闇の中。
普段は出ない感じの反応だっただけに、可能性は感じます。
もうちょっと試してみようかな。




バズボンはここまで進みました。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/815-67210276

バズボンのアクション動画

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

月別アーカイブ