2016/01/07 (Thu) 謹賀新年/1月2日の初バス
明けましておめでとうございます。
いよいよ2016年のスタートですね。
頑張ってまいりますので、今年も六度九分をどうぞよろしくお願い申し上げます。
早速ですが、まずは横綱のご案内から。

12507695_569103603244923_7257430939518596684_n.jpg

お待たせいたしましたが、ようやく取扱店さんに受注のご案内を出せました。
どうぞよろしくお願い致します。
出荷は1月の中旬を予定しています。

話は変わりまして。
親不孝者のユキトモも、年末年始は実家の岡山に帰りました。
元旦はさすがにおとなしくしていましたが、家人を拝み倒し、醒めた視線を振り切って1月2日は初釣りへ。
しかし今年の冬は本当に暖かいですね。
魚を釣るにはありがたい条件ですけれど、なんとなく変な感じもします。

今回は久―しぶりに丸畑さんとの釣行でした。
お元気そうでしたよ^^
最初にご案内いただいた池ではまさかの見えバスが!
ウィードが見える護岸沿いのシャローに、ぼけーっとサスペンドしていました。
「やっぱり暖冬だなぁ」と思いつつ、一旦その場を離れてからディスタンスを取ってアプローチ。
ルアーはタナタロウ。
まずはスローリトリーブを試してみたものの反応がなかったので、虫ルアーを扱うように水面でチョコチョコと動かしてみます。
するとルアーのそばに黒い影が!
シェイクとポーズを繰り返しますが、ゆっくり付いて来るだけで口は使ってもらえず。
無念。
その後は池を一周するものの、反応は得られませんでした。
なんだかんだ言っても1月ですしね。

しかし2つ目の池でミラクルが。

IMG_3349.jpg

新年早々に53センチのビッグバスを頂きました!
しかも、このヒットは池に着いて一投目の出来事だったんです。
さらに言うと、私はこの池に行った事が無かったので初池、初釣り、初バスの三冠王!
たぶん、もう二度と起こらないような偶然が重なった一匹でした。
こういうのは嬉しいですね。

釣り方は極ベーシックなもの。
昨年からテストしている冬ルアー(サスペンドタイプ)で、日のあたる縦ストラクチャーを狙いました。
チョコチョコとアクションを加えて、5秒ほどポーズしている最中に、ラインがスーっと走るという絵に描いたような冬の釣り。
午前10時過ぎ、風裏、晴天。
こういう条件が噛み合って良い魚を釣ることができました。

タックルは驀進さんのライトワイヤー70にアンタレスDC、フロロの16lbという黄金の組み合わせ。
オカッパリで迷ったときはこれ一本というケースがとても多いです。
ホント何でも出来ちゃうんですよ。
専用タックルも捨てがたいですが、オカッパリではやっぱり機動力優先です。

最高のスタートを切ることができた2016年。
どんな事が待ち受けているのでしょう。
括目して待て。

comment

新春早々、ナイスフィッシュですね!
あやかりたいです・・・
2016/01/07 17:32 | URL | DEN [ 編集 ]

有難うございます!
この時期は「犬も歩けば棒に当たる」の精神が大事です(私はいつもですが)。
まずはフィールドに出て歩き回りましょう!基本的に釣れませんが、何かしら発見があるはずです!
2016/01/09 00:37 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/750-c90c9fb2

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ