--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/08/17 (Mon) パターン発見!?9匹のバス
相変わらずクランクを巻く日々が続いています。
先日は久しぶりにパターンと呼べる釣り方が見つかって、9匹も釣れました。

201508152.jpg

まずはこの日のマックスサイズを!
なかなかのお腹でしょ!
小さいバスも大きバスも混ざりながら、バイトは合計で15回ほど出ました。

201508153.jpg

釣り方は主にトロ巻き(テンションを抜いたスローリトリーブ)。
ゆらゆら巻いていると、スーっと浮いてきてハフッと咥えて反転するんです。
いやーたまりませんな。

20150815.jpg

普通の巻きスピードでも釣れるには釣れました。
しかし、なぜか小さいバスばかり。
前回の記事でも書きましたが、上流に投げて、流れに乗せつつフラフラ泳がせる釣りの方が圧倒的に有効でした。
アクションは加えません。
一定速です。

201508154.jpg

そのほかにも幾つかキーがあるのですが、あまりルアーを見過ぎないというのがその一つ。
水面下50センチほどを巻くため、ルアーを目で追えるのですが、当然バイトも目視できてしまうのでどうしてもアワセが早くなってしまいます。
一瞬フックに乗ってサヨウナラ、という魚が何匹かいましたが、原因は全てそれです。
ルアーを目で追うよりは、巻きの感覚(ルアーのブルブル感)に集中した方が、しっかり針掛かりします。

IMG_2219.jpg

そうそう、面白い発見もありました。
早巻きを試していたときに、猛然と追いかけてくるバスが見えたんです。
これはもらった!と思った瞬間、鼻先で見切られてしまいました。
何が面白かったかというと、バスが見切ったのは、ルアーがボトムにタッチした瞬間だったんです。
不自然な音が出たのか、動きに違和感があったのか。
原因は分かりませんが、そういう場面に遭遇できたのは興味深かったです。

IMG_2266.jpg

この日を締めくくる、夕まづめのビッグフィッシュ。
しかし夏バスは良く引きますね。
ギュギュギュッとドラグが鳴りました。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/744-ac41f0f2

バズボンのアクション動画

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。