2015/07/10 (Fri) ご無沙汰のサーフェスマーマー
久~しぶりにサーフェスマーマーが出来上がりました!
今回は全身ラメ仕様で、スローテーパーさんのオリカラになります。

IMG_2015.jpg
イメージとしては白っぽいギル(お腹はオレンジですが)。
ギラギラと反射するラメではなく光を透過するラメなので、わりと控えめのフラッシングになっています。

詳しくはスローテーパーさんのブログをご覧ください。

ちなみに今回塗ったやつには、背中にスポットを入れてみました。
20140710.jpg

久々のリリースなので、簡単に使い方のおさらいをしておきましょう。
サーフェスマーマーは、キングマーマーなどと同系統のシルエットなので、ただ巻きで使うルアーだと思われている方もいらっしゃるようです。
確かに、ただ巻きでも釣れなくはありません。

でも、サーフェスマーマーの基本は、ロッドワークで首を振らせるアクションです。
言うなれば、フラットサイドのペンシルベイト。
ショートボディによるクイックなターンと移動距離の短さを活かして、ピンスポットでの明滅ダンスが得意です。
ラインアイがおでこに付いているので、水面下へのダイブ&フロートにも優れます。

私が使う時は、3~5回の首振りに、数秒のポーズを挟むのが王道です。
またロッドワークへのレスポンスが良いので、シェイキングで弱った小魚を演出するのもオオアリ。

201409238.jpg
こちらは去年の写真ですが、印象深い一匹でした。
この魚は、サーフェスマーマーの巻き抵抗のゆるさを生かして、超ファストリトリーブしていたらドスンと来たんです。
分かっちゃいたけど、こういう使い方もアリなのだなぁと改めて思いました。

昔のスローテーパーさんの記事も参考になるかと思いますので、あわせて是非ごらんください!
http://slowtaper.jugem.jp/?eid=2496

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/741-98200900

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ