2014/12/16 (Tue) 55センチと57センチ!
すっかり冬本番ですね。
この冬将軍の第一波となったのが、12月の第一週。
そのタイミングで良い釣りができました。

201412043.jpg
55センチと57センチ!
両方とも3キロオーバーでした!

前夜から降り続く雨のなかスタートした12月4日。
この寒波で魚がかたまるだろうという予測のもと、おなじみの4メーターラインへ。
周りに良い場所が少ないので、冷え込んだらここに集まるだろうと秋口から踏んでいたのです。
とうとうこのタイミングが来たな、と。

しかし前回と比べて大きな変化は無し。
魚探の映像も代わり映えしません。
それでもと思いディープクランクを巻いてみるものの、アタリすらありませんでした。
前日から続く南西風で、水は良い感じに濁ってたんですけれど。

その濁りが浅い側にもしっかり入っていたので、念のためにバンクも狙いに行くと、間もなく出ました。

201412042.jpg
57センチの3390グラム!
ルアーは、先日ご紹介したテストクランクの3メーターダイバーです。
釣れた水深は1.5メーターほどだったので、スローにボトムを小突けたのが良かったのかもしれません。

その後も巻き続けましたが、あまり連発しそうな雰囲気でもなかったので移動。
次のポイントも、冷え込んだときに良さそうだと目を付けていた場所です。
嬉しいことに、こちらは予想が当たって、魚探がなかなかエクセレントな映像を映していました。

わんさか映る、恐らくはヒウオの群れ。
「これはもらった」と興奮しつつディープクランクを、角度、レンジ、スピードを変えて巻きまくりました。

しかし反応がありません。
おっかしーなー、と思いつつ、冬の定番であるメタルバイブで探りを入れてみると。

20141204.jpg
出ました55センチ!ジャスト3キロ!
やっぱり居たのか!
6メーターのボトムで、リフト&フォールしてやると反応しました。
素早いフォールを好むコンディションだったようです。
ルアーはプロショップオオツカ川越店のフクダさんに勧められて買ったこれ。

201412044.jpg
メーカーは、、、忘れました。
割と安いやつです。
フクダさんがレコメンドしてくださるルアーは、なぜか良い魚を連れてきてくれる事が多いです。
なぜか、って事は無いですね。
フクダさん、いつも的確なセレクトをありがとうございます。

2匹とも朝の9時頃までに釣れたので、いったい今日はどこまで伸びるんだ!とワクワクしていたのですが、その後は夕方まで何も無し。
午前中よりも、午後の方が気温が冷え込んだ影響もあるかもれません。
この日の気温は午前2時がピークでした。

今回は一期一会の魚たちでしたが、狙う場所が大きくは外れていないと分かって自信に繋がりました。
年内の出船予定はあと2回。
持てる力を尽くして、記憶に残るビッグフィッシュを狙ってきます。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/726-f49a3e1a

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ