--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/10/26 (Sun) 釣れなかった日の帰り道で考えた
ボウズだった日の釣行記を書くのはつらい。

みなさんは景気の良い釣果報告を聞きたいわけですし、こちらとしてもテンションが上がるはずもなく。

そういう場合は書かない、というのが大人の処世術です。
わざわざ傷口に塩を塗るな、と。

でも今日は書きますよ。
SNSを見れば皆が釣っているようだけれど、あれは釣れているからアップするわけであって、貧果に泣いて押し黙る男たちもいるんであります。
今日はそんな貴兄と傷を分かち合いましょう。
釣れてる人よ、さようなら。

曇天、時おり雨模様の先週水曜日は、どのエリアも水温20度前後でした。
魚の適水温であり決して難しくはない時期ですが、キングマーマーシリーズへの反応が鈍くなるタイミングでもあるので、私的にルアーセレクトに悩みます。
キングマーマーで釣れないわけではありません。
けれど夏ほどストロングでは無い、という微妙な時期なのです。

経験的にそれを知っているので、いろいろなルアーを試す訳ですが、唯一まともなバスの反応があったのがポッパーへの一発だけ。
これは乗らず。
小バスたちはシャッドなら反応するものの、サイズアップする気配が全くないので続けてもしょうがない。

ジャークベイト、各種クランク、バズベイト、スピナーベイト、その他諸々。
アクション、レンジの異なるルアーを一通り投げましたが、17時まで頑張って何も起こりませんでした。

いったい何がマズかったのか。
帰りの車内で考えると、思い当たることが幾つかありました。

一つはルアースピード。
魚を早く探したい事、早巻きに反応が良い時期だという事、この2つの理由からどのルアーも中速~高速域でルアーを動かしていました。
私は基本的にワームを使わないので、釣りをスローダウンするきっかけを意識的に取り入れてやらないといけないのですが、それが抜けていたわけです。
この日は釣りを遅くするのではなく、エリアを変えて魚を探し続けてしまったというわけです。

エリアの概要が頭に入っていないから釣りが早くなってしまう、という要因もありました。
そもそも、魚を素早く探すために高速巻きをする、というのはその釣り場や状況を知らないケースにだけ有効な考え方ですよね。
エリアの地形や水深、キーとなるポイントがしっかり頭に入っているなら、ゆっくり巻いても無駄なく狙えます。
高速巻きを試す時は基本的に「ハイスピードに反応する魚を探すために高速で巻く」という順序で考えるべきでしょう。

ルアーの速度と、エリアの把握。
次回の課題です。

これが合っているかどうかは、釣ってみねば分かりません。
仮説を立てて、釣り場で答え合わせをする。
上手くいったことと、間違ったことを検証して次回の戦略を立てる。
釣りの何が面白いって、この繰り返しで少しずつ自然への理解が深まっていくことですよね。

さぁみなさん、来週こそは釣りましょうぜ。

comment

すごーく共感出来ます!
こちらのホームの八郎潟は素直な魚も多く、通年早い釣りが成立しやすいんですが、やっぱり釣れない時は釣れません…。
そこで押し切って、達成感だけで満足してた時期もありましたが、ここ数年はクランクで釣れなかったときの正解は何だったのか?の答え合わせの為にワームの遅い釣りも積極的にするようにしてます。だからと言って簡単に釣れるワケでもないんですけどねぇ…。
消去法的な考えにはなりますが、NOのコマを増やしてって早くYESに辿り着く術を身に付けたいもんです。
2014/10/28 17:03 | URL | MYGのA [ 編集 ]

メチャクチャ書かれている内容に
共感しました。私もついつい巻いてしまうタイプなので。そして、溺愛の横綱の動きがスローにサスペンドで再現できたら…(^^;;今年も懲りずにチャレンジします(笑)
2014/10/28 19:55 | URL | バルキー [ 編集 ]

次こそ頑張りましょう!
すいません。これまで読ませていただく専門でしたが、共感したので思わず書き込んでしまいました!(^^♪
2014/10/28 22:09 | URL | yos [ 編集 ]

MYGのAさん
「どうやって今やっている釣りを見切るか」というのはなかなかの難題ですよね。というか、全てはそこに詰まっているような。。バサーさんが見切り方特集をしてくださらないかしら、と思う今日この頃です。
釣り方よりも見切り方を知りたい!

バルキーさん
今回の記事はいたるところで共感を呼びました(笑
ハードベイトのスローな釣りは、凪いでいる時しか難しいというのもあり今後の課題です。
隙間を埋めるハードベイトを作らねばです。
頑張ります!

yosさん
ありがとうございます!頑張ります!
明日、リベンジマッチしてきます!
待ってろブラック!
2014/11/01 10:02 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/719-1687bef1

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。