2013/09/10 (Tue) キングマーマー、出荷しました!
大変長らくお待たせいたしました。
キングマーマーを出荷いたしました。
どうぞ可愛がってやってください。

IMG_6247.jpg

出荷を終えた開放感から、昨日(9月9日)はバクシンさんと釣りに行ってきました。
で、さっそく今回塗ったキングマーマーのラメギルでナイスフィッシュが釣れました!

IMG_5009.jpg


ライトワイヤー70×キングマーマーのタックルセッティングも板についてきました。
ブログに書きそびれていたんですが、8月にもこの組み合わせで55センチオーバーを釣っています。


IMG_5648.jpg

7フィートMHクラスの竿って、どのメーカーもラインナップしている番手ですが、微妙にブランクが強すぎたり、グリップ側のパワーが足りず振り回される感があったりして、なかなかしっくりくる竿がなかったんです。
長時間使うと結構疲れるんですよ。
巻きの釣りとなると特に。

私も全てを試したわけではないので偉そうなことは言えませんが、少なくともライトワイヤー70に関しては「疲れにくい、大きい魚とのやり取りに負けない、硬すぎずルアーの重みを乗せやすい」という点においてすっかりお気に入りです。
ウィードを避ける(切る、ほぐす)にも適度な硬さなんですよね。

キングマーマーについてはもういいでしょ。
本当は極力投げないようにしているんですが(他のルアーのテストにならない)、釣れなくなるとつい手が伸びてしまいます。
ウチの四番でエースで主将です。
使い方は、14~16ポンドフロロで水深1メーターくらいを泳がせるただ巻きが基本です。
初めて使われる方は、そこから始めて頂けると間違いないと思います。

IMG_4382.jpg

バクシンさんももちろん釣っていらっしゃいました!
バクシンバズの3/4オンスをメインに、場所によってはスピナーベイト各種とペンシルを混ぜ合わせて釣りを展開されていました。
夕方、立て続けに釣れた2匹のバイトシーンは凄かったなぁ!

IMG_9874.jpg

そうそう、ワタクシは前回の記事で載せていたプロトでも釣れました。
「厳しい状況で、貴重な一匹を連れてくる」
このコンセプトに違わぬ釣果を重ねています
今一度写真をご覧になってください。
真っ青な空、凪いだ水面。
厳しい一日でした(涙
詳細は追々。

なかなか難しい状況でしたが、やっぱり釣りに行くと元気が出ますね!
バクシンさんには色々と手の内を見せていただいたので、今後の釣りに活かしていきたいと思います。
ふふふ。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/679-dbce523d

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ