2013/07/29 (Mon) 7月28日の釣行/ビッグフィッシュ!
久しぶりに良い魚が釣れました!

IMG_4596.jpg

実はこの釣行前に二度空振りしています。
難しいですね、琵琶湖。
バスフィールド@京都のてんちょさんともご一緒させていただいたんですが、その日はおチビさんたちに構ってもらっただけに終わりました。

IMG_3751.jpg

美しい、んだけど狙っているのは君じゃないんだ。
てんちょさんはアトム69でチャビーポッパーを使われていましたが、その使い方がスピーディーで個人的に斬新でした。
その日の釣行の模様はこちらです。

さてさて昨日の釣りに戻りましょう。
昨日はフジイさんとご一緒させていただきました。
シャローマンであるフジイさんは年中岸を撃っているんですが、水温の上がる夏をどう釣るのか教えて欲しかったんです(この時期は特に、水の良い沖で浮かんでいる人が多いんです)。
なにせ、フリッピングロッドを6本も積んでるんですよ!
実際にやる事はパンチングやフロッグといったスタンダードな事ですが、エリアの絞り方、絞ったエリアをさらに細かく腑分けしていく事、タックルのセッティングなどとても勉強になりました。

IMG_3501.jpg

炎天の中、釣るべきところでしっかり釣果を重ねていらっしゃいました。
フリップをやってみたい衝動が、、、

巻物が効果的な場所ではチャターベイトを投げられていました。
ここならキングマーマーも効きそうだなぁと思いつつ、ひたすらキャストしていたら冒頭の魚が釣れたわけです。

IMG_6198.jpg

いや~、嬉しい!
今期の最大魚です。
にひひ。

使った竿はバクシンさんのところのTULALA/ライトワイヤー70です。
最近はこの竿とキングマーマーの組み合わせでよく投げています。
当初、キングマーマーを使うには少し柔らかいかなと思っていたのですが、グリップ側のパワーとティップの絶妙な柔らかさで、とてもキャストが楽だということが判明しました。
あんまり硬い竿だと一日フルキャストはつらいのですよ。

ラインはPEの2号。
春から試していたスパイダーワイヤーのフロロブレイド50lb(沈むPE)は、どうしても飛距離が落ちてしまう点と潜行深度が浅くなってしまうのが気になり、今はPEの2号を試しているところです。
ウィードにタッチした瞬間を感じやすい事、鋭く煽れば掛かってしまったウィードも外しやすい事など、ウィードの多いところで使うにはメリット多数です。

リールはTD-Zの103MLを使いました。
たいへん古いリールで恐縮ですが、巻き感が一番しっくり来るんです。
ギヤ比が確か5.8:1くらいで、ルアーのブルブル感を上手く伝えてくれます。
ただ飛距離の面でメタマグなどに劣るので、何か良いリールは無いかと物色中。
ダイワのジリオンとか面白そうだなぁ。

また来週浮かべそうなので、色々と煮詰めて生きたいと思います。




comment

わわわ、イイ魚!!
エラのパールホワイトの蛇腹んトコの怪獣っぽさがカッコいいです。
いいなぁ琵琶湖。
2013/07/29 18:47 | URL | MYGのA [ 編集 ]

黒々とした夏らしいバス羨ましい
限りです^_^

ギル喰ってる奴は
ヤッパぶっといですね〜^_^
2013/07/29 21:12 | URL | バルキー [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/30 08:02 | | [ 編集 ]

>MYGのAさん
ようやく琵琶湖らしい魚が釣れました!
このサイズの重厚感、良いですよね~^^
目指せロクマルで頑張ります。

>バルキーさん
しっかり餌を捕っているグッドコンディションでした!
今回はレンジ的にキングマーマーがジャストでしたが、次は私も横綱で狙える魚を見つけたいと思います。
2013/07/30 08:28 | URL | 六度九分 [ 編集 ]

かっこいいバスですね!!
琵琶湖ミーティングも早くしたいなー…
自分今年は牛久沼の大会にでているのですがかなり難しいです´д` ;
精神力、忍耐力は確実に鍛えられますよ!笑
行友君もいつかぜひ牛久いきましょう!
2013/08/01 23:32 | URL | まつ [ 編集 ]

そこで我が愛機アンタレスARです!
2013/08/03 10:33 | URL | NB574 [ 編集 ]

>まつさん
ありがとうございます〜!
牛久沼は釣れたらクオリティフィッシュというイメージですが、その一匹が難しそうですね。
いつか挑戦したいと思います!

>NB574さん
アンタレスARも良さそうですし、新しいアンタレスも気になります!
もっと言えば、昔のアンタレス5も気になります(笑)
2013/08/03 13:45 | URL | 六度九分 [ 編集 ]

ベイトでPEを使う時のリール選びは悩みますね。

アンタレスARにPEを巻いた事は無いのですが 琵琶湖で55クラスを掛けると 寄せるのがしんどい事が多々あります。
アンタレス5にPEは 試してみましたが 巻き抵抗がきついですね。

で 僕がおすすめするのは ギアが強い物で なおかつローギア モデルの物になります。
ギアの強さで言えばAbuですが 試した事はありません。(ギアの強さ=大きさ&厚さ)
シマノ コンクエストが今のところ一番しっくりきてます。
ニューカルカッタも気になるところです。

あんまり参考にはならないかもしれませんが 頭の片隅にでも(笑




2013/08/04 03:18 | URL | フミ [ 編集 ]

おおお!貴重なインプレッションをありがとうございます!
PEを使う上で、ギアの強さは特に大事なようですね。
個人的にジリオンが気になるのは、スプール径が36mmと大き目な点、4.9のローギア、PE×パンチの組み合わせでもトラブルが無いと聞いた事によります。
フミさんの周りでの評判はいかがですか?

新しいカルカッタは、コンクエストと比べて巻き取りが少し早いようですね。色々気になります(笑
2013/08/04 10:20 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/677-029edb5b

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ