2013/01/13 (Sun) 驀進さんと釣り/ストライクドット
少しずつ日が長くなってきましたね。
昨日の昼間なんか、ポカポカして春みたいでしたし。

10日に驀進さんと釣りに行ってきました。
と言うか正確には「絶対に釣れる」という甘いお誘いに乗ったわけです。
冬場になるとバスがかたまる所があるそうで、コツさえ押さえれば難しくないとの事。
必要そうなルアーを電話で根掘り葉掘りお聞きし、当日に備えました。
で、お話の通り、着いて早々に奇麗なギルが釣れました。

P1103884.jpg

冬だというのに水面を割って飛びついてきました。
間もなくバスもお出まし。

P1103887.jpg

サイズは小さいものの次から次へと反応がありました。
持っていったルアーを一通り投げて、釣れたのは写真の左半分です。

P1133894.jpg

サイズが小さいルアーなら何でも良いという訳でもなく、小バスなりに好みがあるようでセレクティブでした。
ちなみに一番釣れたのはワンダーです(左上から二番目)。
教えて頂いた釣りなので詳細の解説は避けますが、ルアーを見たら何となく想像はつきますよね。

そうそう、釣行前夜に急遽作った自分のルアーでも3匹ほど釣れました(プロトなので写真は省略)。
このルアーで今回、個人的に衝撃的なことがありました。

最近のウチのルアーには、ちょくちょくエラブタを描いているんですが、今回も黒いマジックで頭のあたりを黒く塗りつぶしていたんです。
まぁ前後の目印になるかな、くらいの感じで。

使っていると、バスがルアーに寄って来て明らかに噛みついているのに、全く針掛かりしないことが何度かありました。
なんだよーと思いつつよくよく目を凝らしてみてみると、なんと黒く塗ったエラブタめがけてアタックしていたんです!
ストライクドットにはきっと意味があると信じて塗っていましたが、今回の件で確信に変わりました。
やっぱり目標になっているんですね。

一人で興奮しちゃいましたよ。

comment

お久しぶりです。
ドットで反応してしまいました。(キングマーマーパロットカラーで自己最大を記録していたもので)
私も以前からそう思っていました。

ところで、藤本さんとは前から知り合いだったのですね。
実は、春~秋にかけての使用ルアーは、六度九分ルアーと、Baksynルアーが80%以上占めているので・・・。
何か共通点があるのでしょうか??

ところで、わたくしごとですが、昨年から関東首都圏に単身赴任で、苦戦しています。関東は難しいのですね。
2013/01/14 19:52 | URL | 西の釣り人 [ 編集 ]

わわっ!お久しぶりです!
あのパロットでの58センチはインパクトがありましたもんねぇ。
今回のドット事件は私も目が醒める思いでした。
早く動く物と、ゆっくり動く物とではまた反応が違いそうですが、目印になっていると確認できたのは大きかったです。

それにしても驀進さんと六度九分で80%を超えるというのは凄いですね(笑
光栄です。
共通点は、、、しつこい事でしょうか(笑
関東、難しいですよね。
新利根川はレンタルボートがありますし、魚もそこそこ安定している印象なので機会があればぜひお出かけになってみて下さい!
2013/01/16 07:30 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/648-bb9065f4

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ