--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/11/27 (Sun) ボートシーバス@東京湾
亀山ダムの翌日、22日は東京湾でボートシーバスを初体験してきました。
オールスターから連日のハードスケジュールですが、よく考えればその全てが「釣り」。
おめでたい人生です。

プロショップオオツカさんの依頼で、シーバス仕様のキングマーマー・ダイヴを製作したのが先の10月(ご好評だったようで追加オーダーをいただきました!ありがとうございます!)。
自分のルアーがどういう状況で使われているのか知りたかったので、実際にボートシーバスを体験してみたいとお願いしたところ、ご快諾を頂き今回の釣行と相成りました。

AM3時30分。
かじかむ程ではないけれど、時期相応に冷え込んだ羽田から出船。

この日はプロショップオオツカのフクダさんとスタッフさん(名前を失念してしまいました。すみません。)、ダイヴで75センチオーバーやらマゴチやらを釣って、シーバスモデルのリリースにご協力くださったハラダさんという4人での釣行となりました。

入り組んだ工業地帯にボートを進めて、さっそく釣り開始。
常夜灯と影の境、岸壁、排水口、桟橋の基礎、大型船の脇。
ルアーを打ち込むよう指示される場所は、私の「釣れそう」というイメージと大きなズレはありませんでした。
ただいかんせん、暗いのと不慣れなスピニングタックルなのとで、なかなかキャストが決まりません。

いたるところでボイルが起きるなか、クルーの面々はぽんぽんと釣り上げていらっしゃいました。

o0800060011628531249.jpg

皆様さすがです。
想像していたよりも一回り小さなルアーをチョイスされていたので、私もまずは一匹と小型のミノーにシフト。

PB223066.jpg

待望の一匹目はバレーヒルさんの「エアスピード80」でした。
このルアー、かなりの早巻きまで安定して泳いでくれるので、潮の流れの中で扱うにはもってこいでした。

次に向かったのは羽田空港の滑走路の基礎。
通称パルテノン神殿。

PB223081.jpg

場所取りの必要がある(すなわち人気スポット)ということで、暗いうちに到着しました。
写真のボートポジションから先へはテロ対策で入れないので、ここでは特にロングキャストがキーになります。
こりゃダイヴの出番でしょ。
できるだけ奥に投げたほうがバイトの出る確率は上がるそうなので、ロッドにしっかりウェイトを乗せてフルキャストします。
投げ続けること数十投。
ナイスフィッシュが掛かりました。

PB223080.jpg

想定外のイナダ!!!
イナダを釣ったのはもちろん初めてです。
うちの子、なんでも釣れますな。

このパルテノン神殿では、明るくなり始めた段階で一斉にボイルが始まりました。
船長さんいわく、明るくなるにつれてグーッと魚のレンジが上がってくるんだそうです。

本当に水面が沸き立つように、そこここでボコボコと捕食していました。
「ボイル」という表現がちっとも大袈裟じゃない光景でした。
イナダが釣れたのも、明るくなってきてボイルがちらほら始まったかなというタイミングでした。

その後も移動を繰り返し、様ざまなポイントをまわりました。
今時期の東京湾では「ランカー便」と呼ばれる、大きいシーバス狙いに的を絞ったガイド船も多くなるそうです。
釣行の計画を練っていた当初は、このランカー便に乗るという選択肢もありました。
ただ、ベーシックな東京湾のボートシーバスの釣りを見ておいた方が、沖に出るランカー便よりも学ぶ事が多いのではないかという提案を頂き、今回は色んなシチュエーションを回ってもらいました。

当たり前ですが、移動するごとにルアーに要求される能力が微妙に変わってくるので、次々とアイディアが湧いてきました。
東京湾がもうちょっと近ければ本当に通いたいくらいです。

最後になりましたが、今回お世話になったガイドさんは Bay Wise さんです。
懇切丁寧に色々と指示を下さって、初めてでも快適に楽しめました。
プロショップオオツカ川越水上公園店のフクダさんも、ボートシーバスに詳しいので興味のある方は一度お話ししてみると面白いと思います。
変な話がざくざく出てきます。

PB223086.jpg

次々と降りてくる飛行機やら、海から見える富士山やら、東京スカイツリーやら、普段は味わえない景色も堪能できました。
いい時間だったなぁ。
ルアーのアイディアを形にして、早くまた行きたいです。

comment

僕も昨日、羽田の周辺に浮いてました。
くらげ商店の釣り大会の手伝いだったのですが、空港の誘導灯の橋脚にもルアー投げてました。
釣行時間は僅かだったのですが、ほしいルアーのイメージが2つ沸いてきました。
今度聞いてやってください。
へたくそな僕にも釣れる楽しいルアーつくって欲しいッス。
2011/11/28 19:48 | URL | アベシゲル [ 編集 ]

羽田周辺は、なんだか建物の縮尺に違和感を覚えます。
いちいちデカイ気がします(笑

ルアーの話、またゆっくり聞かせて下さい!
ボートシーバスはチェイスやアタリが多くて、どんどん新しい事を試せるのが良いですよね~!
2011/11/30 08:46 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/582-fe75dfb6

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。