2011/10/13 (Thu) 琵琶湖釣行その1

9月の22日、琵琶湖に行ってきました。
前日の21日は台風15号が日本に上陸し、名古屋方面で大きな被害を出した日でした。
滋賀でもかなりの雨量だったらしく増水傾向とのこと。

奇しくも去年、全く同じ日に釣りをしたヨシヤマさんと一緒に出船したのですが、今回は琵琶湖という事でルームズの畑中さんにガイドをお願いしました。
畑中さんは一時、琵琶湖に通い詰めていたそうで、南湖についてはかなりお詳しいそうです。
今春もジャンピングトマトのコウマルくんを連れて、レンタルのバスボートで良い釣りをされていました。

台風一過の暗い、不穏な、ざわつく天気の中、湖東にあるレイクマリーナさんから出船しました。
9月の琵琶湖というと、水面までウィードが生えていてハードベイトではなかなか厳しいのが私のイメージです。
実際、事前の情報ではそういった話が大半でした。
ウチのルアーじゃ厳しそうだな。
「テキサスは必須です」って畑中さんも言ってましたし、狭い範囲でしっかり誘えるルアー、例えばビッグベイトやサスペンド系のルアーを用意した方が良さそうです。
ポッパーなどのピンで誘えるルアーも、ボックスに入るだけ詰めました。

しかしいざ当日。
湖に浮かんでみると、思いのほかウィードが見当たりません。
やはり増水しているらしく、ウィードから水面まで50センチくらいのスペースができています。
加えて小雨がぱらつき、風速6メーターの風が吹きつけるコンディション。
これ、クランク日和じゃないですか。

朝一番からキングマーマーを四方八方に投げまくります。
するとすぐさま一匹目が。

P9222914.jpg

小さいながら幸先の良いスタートです。
ちょっと前にトレブルフックモデルを再び検証していると書きましたが、これもトレブル仕様でのヒットでした。
ウィードの丈がある程度揃っているならトレブルでもいけますね。
もちろんフックはガマのトーナメントグレードのやつです。
この魚を釣った10投くらいあとに、ふたたびバイトがありました。
しかもなかなかのサイズ。

ぐりぐりと途中まで寄せました。
しかしウィードに潜られてしまいそのままフックアウト。
クランクでウィードを釣るには、硬めのグラスロッドやカーボンが良いとされていますよね。
私の記憶ではウィードを切るのがその目的だったように思いますが、それ以上に、とにかくウィードに潜られないように硬いロッドを使う必要があるなと感じました。
次の魚が掛かったら、ロッドとラインの限界を気にせずとにかく巻こう。
この一匹の経験を無駄にはしませぬよ。

沖めから釣りはじめて、徐々に岸に近づいていきます。
すると岸から40メーターくらいのスペースでは、ウィードが目視できませんでした。
つまりそのスペースだけぽっかり穴が開いた感じになっていたんです。
そこそこ水深があるようでボトムも見えません。
水もクリアで、遠くからでも魚を引っ張って来れるよう横綱にシフトしました。
その数投後。

P9222930.jpg

まさかの56センチが出ました!!!
少し潜らせてから、テロテロとゆっくりただ巻きしている時にゴンッときました。
アワセた直後から手前に向かって走ってきたので、船に近づいたところでずいぶん暴れました。
ついさっきのバラシが頭をよぎります。
体が硬くなりましたが、畑中さんがうまくランディングして下さいました。
メジャーをあてる前は期待が大きすぎてロクマルかと思いましたが、さすがにそこまではありませんでした。
でもあの興奮。
ああ、思い出すとよだれが。

comment

サイコーの一匹ですね!!

おめでとうございます!!

いいなぁ~、自分も琵琶湖でドキドキしたいなぁ~(笑)
2011/10/14 09:01 | URL | M木 [ 編集 ]

まいどです^^
琵琶湖いきてぇ~~~~(泣)
来年の春は加藤さんと琵琶湖ツアーを予定してます!!もちろんクランキンで(爆)
琵琶湖でのタックルセレクトはやはりヘヴィなものになりそうですね・・・・。
ATOMロッドのトルクが活かされるフィールドでしょうな!!!春まで間に合う????^^
2011/10/14 11:52 | URL | 相棒鮎瀬 [ 編集 ]

おぉ~すげぇ!!
横綱『間違いない』感じでしょうか?
まだまだ進化する感じでしょうか?
発売楽しみにしてます。
2011/10/14 18:27 | URL | MYGのA [ 編集 ]

>M木さん
ありがとうございます!!
お恥ずかしながら、琵琶湖初の50センチ越えでした(笑
春に行きそびれた分もありますし、またチャンスを見計らって一緒に行きましょう!

>相棒鮎瀬さん
来春は例年に増して盛りだくさんになりそうですね!
今回の魚は、たまたまウィードが薄い場所だったので運良く手にできた感じです。
ツララは現在次のブランク待ちなので、また届いたらレポートしますね~

>MYGのAさん
魚体の「厚み」が何とも言えず嬉しかったです(喜)
なんだかんだで、初期の黄色いプロトが1番釣れているので(今回もです!)、このセッティングでいく事を決意しました。
乞うご期待です!!
2011/10/15 08:23 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/563-4e7c6dd6

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ