2011/10/10 (Mon) アディクト
出荷が終わったあとというのは、とても解放感があります。
このつかの間は、何をやっても「追われている」と言うよりは「追っている」感じがします。
これでやっとテストモデルが作れるなー。
売り物を作っているあいだは何だかんだでそっちに集中しているので、思いついたアイディアを試す余裕が無いんです。

春先からアトムの大きいモデルを試していたのですが、ここに来てようやくカタチになってきました。
最初のモデルを作った頃は、アトムをそのままスケールアップして試していたんです。
使えなくはないし、実際何匹か釣ったのですが、これだと巻き抵抗が強くなりすぎてしまって使い方が限られてしまいました。
アトムのサイズだから、あのトルクフルなアクションが成立していたのですね。

PA102955.jpg
左手前がアトムです。

夏の間は停滞していましたが、アトムの3rdロットを作り始める直前に思いついて試したモデルが、道しるべになりそうな予感をもたらしました。
早くこれを煮詰めて、来たる低水温期に試したいのですよ。
アトムより深く潜るので(さらに飛びますし)、使えるシーンがグッと広がるはずなんです。

しかし冷静になって考えると馬鹿みたいですね。
ルアーを作り終えた後に「ああ、これでやっとルアーが作れる」だって。
馬鹿みたいですね。
世はこれをアディクトと呼ぶ。

comment

『馬鹿』では無くて、それを『病気』と言います(笑)
しかも『不治の病』です(笑)

かく言うワタクシも『塗る薬が無い末期患者』です(爆)

あっ…塗る薬が無いヤツは『馬鹿』の方ですな(≧∇≦;
まぁ、どちらにせよ死んでも治らない事には変わりありませんね(^w^)
2011/10/11 01:06 | URL | さるお [ 編集 ]

Addict。良い言葉ですね。
僕はコンバースで初めてこの英語を知った口なんですが^^
一昔前は、トップウォータープラッガーが圧倒的に多かったですが、今となっちゃクランカーも中毒者が増えましたもんねぇ。。。

手に入れたいのに手に入らなくなるのは勘弁です。いつの時代も。
2011/10/11 11:02 | URL | peizvoice [ 編集 ]

>さるおさん
どんどん深みにはまっているような気がいたします(苦笑
でもある意味当然ですよね。
弾けないうちはつまらないギターも、弾けるようになると俄然楽しくなりますもんね(私は弾けませんが…)。
もっと面白いもの作りたいと思います!
2011/10/11 18:29 | URL | 六度九分 [ 編集 ]

>peizvoiceさん
コンバースのプロモーションにも使われていたんですね!
私は宇多田ヒカルのaddicted to you で知った記憶があります。ミッシェルガンエレファントのmichelle addictionも同時期にインプットされました。
今思いつきましたが、CRANK ADDICTION というサイトがあったら面白そうですね!

2011/10/11 19:51 | URL | 六度九分 [ 編集 ]

まいどです。
私はバンドの「NoiseAddict」がAddictって単語知ったキッカケだったなぁ。
で、新しいアイデアをトライ出来る楽しみは、雰囲気だけかもしれないけどちょっとわかります!!アマチュアは常にその楽しいとこでけ味わってるんで。
そんで、行友さんみたく0.01gにまで探究心剥き出しにしてくのがプロだし、結果Addictableなルアーになるんでしょうね。
2011/10/12 01:05 | URL | MYGのA [ 編集 ]

何かを思いついたら試さずにはいられませんよね!そして屍が増えていくという…(笑
机の上でうまくいったと思えても、魚からの反応が薄いという事もよくありますし、まさに謎が謎を呼んでいます。
「アマチュアの本気」には負けられないというプレッシャーとの戦いでもあります!
2011/10/12 06:44 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/560-38299751

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ