2011/09/06 (Tue) アトム / クラシカルカラー
今年から、色を塗る時は何かしらテーマを決めることにしています。
今回のアトムは前々からやりたかったクラシカルカラーです。

P9062873.jpg

たしか2005年くらいのバサーに、バッド&ジョーイのペンシルが表紙になっている号がありました。
それがレッドヘッドだったんです。
なまめかしく、記憶に引っかかる写真でした。
実際に釣ったことのあるレッドヘッドはダイワのシーバスハンターやアイマのコモモといった、パール系の明るいレッドヘッドばかりなのですが、今回は憧れをこめてくすんだレッドヘッドにします。
そういえば同じ号にはグアナコの高橋さんの記事も大きく出ていて、何度も読み返しました。
ハンドメイド好きにはたまらぬ号でした。

もう一色のフロッグは、ファイブオーのイメージが強いです。
ただ、個人的なこのカラーとの出会いはエバーグリーンのコンバットペンシルでした。
最近釣りを始めた方はご存じないかもしれませんが、かつてラッキークラフトやエバーグリーンのルアーが手に入りづらい時代というのがありました。
私が中学生だった頃の話です。
旅先で入った釣具屋でこのコンバットペンシルを見つけたときは、そりゃもう嬉しかったのですよ。

P9062872.jpg

あれから幾星霜。
まさかこのルアーを参考に色を塗ることになろうとは。

comment

メガバス、ラッキークラフト、EGと当時は入手困難でしたね~。コンバットペンシルはギガンテスにお世話になったものです。

そう言えば、コンバットペンシルにもフロッグカラーありましたね!レッドヘッドもありませんでしたか?ファンキーフロッグとかも同じカラーリングがあった気がします。
2011/09/06 22:21 | URL | あっくん [ 編集 ]

クラシカルカラーいいですねぇ~
フロッグカラーでラインアイんとこにスポットって素敵です!他のカラーが気になりますが、コーチドッグあたりもあんのかな?

あと、Budd&Joey表紙のBasserは私も大事にしてます!
グアナゴの1ページ目の工程フローに「休憩」と湯呑の写真がすごく印象残ってます。のんびり行こうぜ的で。
2011/09/06 23:10 | URL | MYGのA [ 編集 ]

まいどです^^
もう・・・その子の嫁ぎ先はオイラにしてください!!(爆)もう目がオイラに訴えかけるんですわ(爆)

アイボリー単色も・・・・いいなぁ・・・^^
2011/09/07 20:56 | URL | 相棒鮎瀬 [ 編集 ]

爪、長めですね。
釣り人の爪だ。
2011/09/08 01:12 | URL | 安部滋 [ 編集 ]

>あっくんさん
スピンムーブシャッドが買えた時の喜びったらないですよ(笑
あの手のルアーは、失くすのが怖くてとても使えませんでしたけれど。
言われてみれば、確かにコンバットペンシルギガンテスにもフロッグやレッドヘッドがありましたね!
ザラスプークより一回り太くて私はちょっと苦手でした。
懐かしい話ですね~!

>MYGのAさん
フロッグカラーのスポットの位置はたまたまです!(笑
製品版はちょっと外れた位置にするかもしれません。
残りの色もそろそろアップするので楽しみにしていてください!
グアナコの高橋さんとは、あの号が出てしばらくしてやり取りをさせて頂くようになった思い出があります。
現在の国産ハンドメイドクランクの流れのルーツは、図らずもあの記事にあったような気がします。

>相棒鮎瀬さん
ナイスなカラーを取り揃えておりますよ~!
今回はクラウンも塗ることにしました。
しかもログのクラウンを参考に塗っております。
ログをぎゅ~っと潰すとこういう感じになります、という見本のような色になりました(笑

>安部滋さん
先日は遊んで頂いてありがとうございました!
あれから安部さんはSD85Fを買ったに違いないと密かに思っております!
爪はたまたまです。
あんまり詳しく見ないで下さい(爆
2011/09/09 19:11 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/553-61c2554d

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ