2011/06/25 (Sat) キングマーマー/出荷間近です
ご無沙汰をいたしました。
ツイッターがガス抜きになってちっともブログを更新しなくなった、という人の話を聞いた事がありますが、まさにその状態です。
140字って、一言つぶやくには絶妙な長さですね。

お伝えしていたキングマーマーが完成間近です。
全6色の「マッディーウォーターセレクション」です。

king2011.jpg

5月の関東出張では動画の撮影をしてきました。
撮影というのはそれなりにプレッシャーが掛かります。
なので、あまり実験的な色を投入しようという意欲は湧きません。
できるだけ手堅そうな色。
チャート系とか、ザリガニとか、ウチの色でいえばラメギルとか。
実績があるものを結びたくなります。
変な色を使ったって、それなりに釣果が出ると知ってはいます。
でも釣れない時間が続くと疑ってしまいます。
「ひょっとしてこの色だから反応が無いんじゃないか?」
特にプレッシャーの掛かる釣りをする時は、釣れそうな気にさせてくれる色が大事です。

そう確信したのは撮影終了後でした。
もっと早く気付けってね。
私の中ではブラウンバックチャートとラメギルの2色が、自信を持って投げ続けられるカラーです。
しかし、もう少し確信を持ってローテーションできる色があればと感じました。

それはカラーによる魚の反応の違いを期待するというよりは(それもありますが)、こう着状態に陥った自分の頭と身体をほぐす効果を期待して、です。
釣れない時にだらだらと同じ事をやるのは、ますます釣れなくなるだけです。
10年続けたバス釣りを振り返ってみてしみじみ思います。
「今日はまだやっていないこと」を次々と試し続ける事が、魚と出会うチャンスを高めてくれます。
「今日はまだやっていないこと」を試すための一つのトリガーとして、釣れる気がするコンフィデンスカラーを増やすのは悪い事じゃないな、と。

そんな事を考えながら、撮影中に出会ったシチュエーションを鮮明に思い返して、あのマッディーシャローで使いたくなる色を塗りました。
特定の釣り場、特定のシチュエーションをイメージすると、塗るカラーへの迷いが減りますね。
発見。

comment

お疲れ様です。もう一息なのですね!!ガンバです!!
今日は新しいことを!!
その気持ちは常に持っているのですが…結果をすぐに求めてしまう性分なので、すぐ従来の慣れた方法を選択してしまいます。
高比重ワームのノーシンカーとか…(笑)
そしてまたつまらぬ物を斬ってしまったとつぶやいてしまいます。既に確立された方法で釣ってもあまり記憶に残らないんですよね。
メモリアルな1匹…久しく釣ってないなぁ…(´Д`)
2011/06/26 00:55 | URL | カワサキ [ 編集 ]

赤色マニアな私の為に#28zariさんあざーっす。
瞬殺予約注文いれてまいましたぁー
ああ 妄想期間が長過ぎるぅ 
2011/06/26 14:20 | URL | ナベちゃん [ 編集 ]

>カワサキさん
高比重ノーシンカーワームは魔物です!
あれなら釣れるんじゃないか、と言う呪縛から解き放たれるのに4年くらいかかりました。
一切投げなくなってから4年も掛かりました。
思い返せば、その呪縛が薄れたのと引き換えにクランクベイトに確かな自信を持てるようになった気がします。
修行あるのみです(笑
追い込み頑張りますよ~!

>なべさん
さっそくのオーダーをありがとうございます!
足の具合は大丈夫でしょうか。
相当な釣り欲がたまっていらっしゃるのだろうとお察しします。
さっそく忍者を手に入れてらっしゃいますし(笑
都合が合えば、また復帰フィッシングに行きましょう!!
2011/06/27 13:01 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/535-c9bd1f90

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ