2011/03/02 (Wed) 福島で骨抜きになる その1
25日から27日までの3日間を福島で遊び倒してきました。

いつもお世話になっている相棒鮎瀬さんが、ご結婚されるということで馳せ参じたのが今からちょうど1年前。
あれから1年か。

アトムの出荷を終えた直後に電車に飛び乗り、ひとまず痴虫松本さん宅へ向かう。
それが24日の深夜。
で、そこから松本さんの運転で東北道を北上。
25日の早朝には福島に到着し、鮎瀬さんとサックス奏者である加藤さん、チームトーホクのあっくん、NLWスタッフの東北の住民さんと合流しました。
目指すは桧原湖。
2度目のアイスフィッシング。

アイスフィッシングは、全面結氷した湖に専用のドリルで直径15センチの穴を開け、そこに糸をたらし、足下を泳ぐ魚を狙う釣りです。
ときどき「ぐるナイ」なんかのテレビ番組で、氷上ワカサギ釣りを放送していますが、要はあれです。
違うのは、我々が狙う魚がスモールマウスバスだということ。

画像_203

この釣りに使われるのはラパラのアイスジグです。
中でも9グラム、モデル名で言うとW5と呼ばれるものをメインに、14グラムと5グラムのモデルが使われます。

ここ何年かで海釣りのアイテムとして脚光を浴びているのは、3グラムや5グラムの一回り小さいモデルです。
使った事がある方はご存知かと思いますが、ジグと名がついているからには、小さくてもフォールスピードはかなりのものです。
松本さんに「9グラムって重過ぎない?」と車中で聞かれました。
ですよね。
私も一年前はそう思ってました。

1年前の私と、松本さんが同じ事を考えていたのは、ライトリグなどの軽いワームを落とし込んでフワフワさせたら、釣れるんじゃないかって事です。
でも、いざ試してみると軽いルアーはほとんど使い物にならない事が判明しました。
と言うのも、少し時間をおくと、開けた穴が再び凍り始めるので、あんまり軽いリグだと氷に引っかかってなかなか底まで沈まないんです。
例えるなら、パンチングに重いシンカーが必須なのと同じです。
水深10メートル前後を狙うので、ある程度早く沈んでくれた方がテンポよく釣りやすい。
そんな訳で、ここ桧原湖では9グラムのモデルがちょうど良いのです。

ロッドは遠出するときの相棒であるメジャークラフトの4ピースのパックロッド、64MLを使いました。
少し硬すぎるかと思ったけれど、パンッと弾くようにシャクるのではなく、ニュぅっと竿先に重みを感じつつ跳ね上げるには丁度良い具合でした。

ラインはリールに巻いてあった8lbのフロロをそのまま使う。
リールはアルデバランの7ギア。

真っ白い稜線を背景に、繰り返し穴を開けてはジグをシャクります。

氷雨と吹雪。
撥水機能を失う防寒着とかじかむ手。
楽しさとは裏腹に、氷上は身体にキます。

この釣りにはアタリが集中する時合いがあって、我々はまさにそのタイミングで反応を得ました。
興味深いのは、反応があるレンジも全く一緒だったということ。
大きい岩がゴロゴロしているエリアを釣るのですが、この日はその岩が途切れるレンジで魚がうろついていたようです。
しかし、6人ともキャッチには至らず初日が終了。

と言うストーリーが出来上がっていた納竿間際。
加藤さんが春宵一刻値千金の一匹を搾り出して、皆でワイワイ盛り上がったのでありました。

画像_164

comment

長旅お疲れ様でした~!

楽しかったっすね~♪

この後、その2、その3と続く感じでしょうか?楽しみにしてます♪
2011/03/02 17:03 | URL | 東北の住民 [ 編集 ]

お疲れさまでした!あんなエクストリームな状態でも釣りをする熱き魂を持ったド変態メンバーに感謝感激の気持ちでいっぱいです♪
来年は釣りたいです~(^^
2011/03/02 22:01 | URL | あっくん [ 編集 ]

いいですなぁ。
僕はサーフ、渓流とアイスジグを放り込んでいるのですが、アイスジグをアイスジグらしく使ったことはまだ無いのです。
いつ頃まで出来るんだろう。穴あけたい。
2011/03/02 22:15 | URL | アベシゲル [ 編集 ]

無事に帰宅出来た様で安心しました~~~!!!

また遊んでやって下さい!!!

楽しい時間はあっという間でしたね~~~!!!
2011/03/02 22:47 | URL | H.S [ 編集 ]

長旅お疲れ様でした。
氷に穴開けて釣るなんてバス釣り歴の浅い自分には衝撃的な釣り方です(笑)
アイスジグは対渓流魚に導入してますが、いや~本来こんな使い方すべきなんですね!
見た目だけで、あ!コレはニジマスに使えそう~ってな感じで購入してました(笑)
だってパッケージの裏の説明書き英語なんだもん…

P.S.
福島県、宮城県の方は大好きなんです。
自転車で旅してた時ホントよくしてくれた縁があって…
2011/03/02 23:19 | URL | カワサキ [ 編集 ]

まいどです^^
楽しかった!!!その一言に尽きます!!!楽しい時間を共有できた事を本当に嬉しく思います!!^^
今回もチームトーホクの変態っぷりを見ていただけてなんらかの刺激になれば嬉しいです^^
松本さんにも楽しんで頂けたようで本当に最高でした^^
もうスグI湖が爆発しますよぉ~~~~(爆)


P.S.
カワサキ様・・・トーホクの人間を大好きと言っていただいて嬉しいです^^
2011/03/03 16:41 | URL | 相棒鮎瀬 [ 編集 ]

先日は2日目の夜だけでしたが御一緒出来て、刺激受けまくりで今だにポヤンとしてます。
ルアーや釣りについての考え方を話していただいたの感謝してますし、これから先も”ルアーの常識,通例”をクルって引っくり返してく「六度九分」に期待してます!!
2011/03/05 09:39 | URL | MYGのA [ 編集 ]

>東北の住民さん
あれから早一週間ですね~
あまりの遊びっぷりに気が抜けてしまい、ここのところロクに働いていない気がします。。。
今日はお掃除が済んだので、これから後編アップします!

>あっくんさん
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!
痴虫さんとあっくんさんの仲良しっぷリが、傍から見ていてちょっと意外で面白かったです(笑
来年も必ず参りますので、どうぞよろしくお願いします。

>アベさん
アイスジグ、渓流でもいけるんですね!
桧原湖は3月半ばくらいまで行けるみたいです、ぜひ来年はアベさんも!
ちなみに知人の話では、シイラの活性を上げるために一番でっかいアイスジグを投入するそうです。
狂うらしいですよ~!

>H,Sさん
今回もお世話になりました!
水温2度のビッグバスハンティングの話はドキドキでした!
まさかデンプシーテールを4メーターまで沈めているとは思いませんでした!
また熱い話を聞かせて下さい。

>カワサキさん
先ほどはお電話ありがとうございました。
また何か質問がありましたらお気軽にご連絡下さい!
アイスジグはまだまだいろんな可能性がありそうな気がします。
スピードが速くて小粒というのは、何かしら魚の気に障るんでしょうね~!

>相棒鮎瀬さん
何から何まで本当にお世話になりましたm(__)m
それにしても鮎瀬さんが持つ人を寄せる力は凄いですね~!
岡山から遠いのが切ないです涙。
来年はアベさんとカワサキさんも参加決定ですかね!?(笑
次回も楽しみにしております!!

>MYGのAさん
この一週間、Aさんよりもポヤンとしているユキトモです(爆
なんだか気が抜けてしまいました。。
身に余る激励を頂きありがとうございます!
口先男にならないように、これから先もっともっと精進したいと思います!
86行きたいです!!
2011/03/05 16:57 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/506-116a5008

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ