2011/02/25 (Fri) 出荷のご案内  痴虫邸より
本日(24日)、無事にアトムを送り出しました。
今回は、

ポパイSW郡山店さん
プロショップオオツカ川越水上公園店さん(移転オープン!おめでとうございます)
オーパさん
ヘッドハンターズさん
スーパーブッシュさん
ルアーショップおおのさん
ファインルアーズさん
バスショップナイルさん

以上の店舗への納品となります。

アトムリリースにあたっていくつかの注意点を。
HPにも書きましたが、アトムはスロースピードでの扱いに軸足を置いています。
このためファストリトリーブには向きません。軌道がそれてしまいます。

このセッテイングについては、少なからぬ葛藤がありました。
そもそもこの製品版のアトムの開発にのめり込んだのは、11月の西根さんとの釣行がきっかけでした。
あのあと、火が点いたように思いつく限りのモデルを試作したんです。
年の瀬には20パターンになりました。

その内の一つに、きわめて直進性に優れたモデルがありました。
小さいルアーと言うのは基本的にバランスがとり難く、スローからファストまで安定して泳ぎきるモノは少ないです。
そういう点から見て、このモデルはかなり魅力的でした。

では、西根さんと一緒に釣りをしたときのモデルはと言うと。
これがですね、ただ巻きしていると微妙に軌道が揺れるんですよ。
本田圭佑の無回転シュートのごとく。
凪いだ水面で見ると、かなりスローなスピードでもルアーの頭の向きが微妙に変わっているのが確認出来ると思います。

この揺れが効く。
と言いたい所ですが、こればかリは何とも言えません。
現に、先に挙げた直進安定性に優れたモデルでも魚は掛けました。
が、トータルで見るとこのモデルが最も釣果が出ています。

不規則に動くルアーを安定して作るのは、ハンドメイドビルダーにとってなかなか困難な要求です。
少なくとも私にとっては。
どちらも釣れるのであれば、安定して動く方を選びたい。
そう一瞬よぎったのも確かです。

しかし。
やっぱり結果最優先です。
何のために現場に足を運ぶんだよ。
安定して動くルアーを投げたいんじゃなくて、俺は魚が釣りたい。

そういういきさつで、今回は軌道が揺れるモデルを制作しました。

次はフックについて。
これもどれを付けるか1月半ばまで迷いました。

パッと見てかなり大きなフックだなと思われた方もいらっしゃるかと思います。
確かにボデイサイズに比してデカイです。

元々はもう少しシャンクの短いSD−36の#2も使っていたのですが、これまた西根さんと釣っていたときのモデルに、たまたま今回採用した針が付いていて、その後のテストでは全部この針で通していました。
現時点で一番魚を掛けており、安心して使えると言う訳です。

でも針の精度があんまりよろしくないので(フックポイントとか形状が結構ランダム、涙)、今後の釣況次第ではカルティバに変更するかもしれません。
フックポジションについても涙無しには語れないお話がありますが、これは以前のブログにも書いたので割愛。
(その記事がどこにいったか見つけられたなかったので、興味のある人は探してみて下さい。昨年の夏の記事だと思います)

最後にサスペンドについて。
今回は15℃の水温でサスペンド調整をしました。
このルアーが威力を発揮するなら15℃前後だろうと踏んでのセッティングです。
かなり浅い所に乗っかっているのに食いが渋い、みたいな状況を妄想しています。

ただ、どうしてもバラツキがあります。
板鉛やフローテリングボードを使えば調整可能な範囲なのでご勘弁ください。

ただ、念のために言っておくとジャストサスペンドにしなくちゃ行けない訳ではありません。
これを読んでいる(かなりのオタク層と推察される)人には説明不要かと思われますが、特に巻いて釣る時には、狙いたい水深をキープし易いウェイトに調整するのが王道です。

今思いつく限りではこんな所です。
また何か思いついたら書き足します。


今晩は痴虫邸よりお届けいたしました。
明日は(あ今日か)一緒に檜原湖でアイスフィッシングです。
2月の溜まった澱をぶっとばしてきます。
釣るぞー!



追伸’
コメントを下さっている皆様、ありがとうございます。
弱った時に励まさまれす。
帰ったらまたお返事しますので、もうちょっと待ってやって下さい。
明日は目一杯楽しんできます!

comment

はじめまして

今回出荷された某ショップさんでアトムを予約しておりまして…

最初はサイズ的な事もあり 「あそこの野池でライトタックルで楽しめそう」 ってな感じだったんですが、アトム情報を目や耳にする度に 「あそこのウイードエリアで…」 「あのピンスポットで…」 と妄想が膨らみまくり、手元に届くのを今か今かと楽しみにしていますf^o^;)

単なるサイズダウン版と思った僕がバカでした~(苦笑)

ウチのコになったら、ばしばし可愛がる(??)つもりですよ!!
2011/02/25 15:54 | URL | そうじぃ [ 編集 ]

癒されて、リフレッシュしてきてちょ!
2011/02/25 17:38 | URL | ナベちゃん [ 編集 ]

>そうじぃさん
初めましてのコメントをありがとうございます!
まだ書き足りない話がありますし、動画もアップしたいと考えておりますので、しばしお待ちください。
全国的に魚が動き出したようなので、ぜひ投げまくって私の知らないアトムを見出して頂ければ幸いです!

>なべさん
全力で遊んできました!
濃密過ぎたせいか、仕事が手につきません!(爆
明日からは蘇って頑張る所存です。
2011/03/01 18:13 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/505-3bae88a4

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ