--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/28 (Fri) 記憶にはないけれど、
今日はファインルアーズさんのオリカラを塗る。
こちらは昨年もご好評をたまわったブルーパールをベースにした琵琶ギルです。

久々に塗る色なので、一年前のノートを頼りに塗り重ねて行きました。
パールや、市販されているそのままの色だけならば、メモ通りに吹き付けていくだけで終わります。
一手間かかるのは、調色を必要とする塗料を用いるケース。
調色と言っても、要はを混ぜてを作るというような話です。

P5281841.jpg

ファインルアーズさんのオリカラで必要なのは、背中からサイドにかけて塗るオリーブグリーンです。
不透明色であれば市販のものもあるのですが、パールを生かすためにクリアカラーを使いたくて混ぜこぜ。
普通、オリーブグリーンのような色はグリーンにオレンジをちょっとずつ添加していきます。
じっさい、ラメギルで使っているグリーン(限りなく茶色に近いグリーン)も、そうやって作っています。

しかし困ったことに、今日は何度繰り返しても一年前の色になりません。
グリーンとオレンジの配分をどれだけ微量で調整しても、何かが違う。
はて?
同系色で可能性があるのはブラウンだな、と思いだしてブラウンを足してみる。
でもやっぱ違う。
えー?

もう一度、一年前のルアーと今日塗った色を見比べてみる。
すると一瞬、黄色がかっているように見えた。
でもイエローなんて混ぜた記憶がない。
定石で考えれば、ここでイエローは無いわな。
まぁでも万が一ってこともあるし。

期待も無く、試す事がそれくらいしか思いつかなかったので混ぜたイエローでしたが、これが正解でした。
でも、塗った後になっても黄色を混ぜた記憶なんてまるで蘇らないし、もちろんメモにも残っていません。
もー、どゆこと。

つまり今日は「記憶を頼って間違った、五感を疑って間違った」という事になりますよね。
この事例から知れるのは、私がどれだけ頭でっかちかという事です。
そら釣り上手くならんわ。

comment

まいどです^^
ファインルアーズさん・・・通販やってないのですよ・・・・・・ねぇ(泣)
欲しいのですよ!!!
芸術的カラーリング!!!
2010/05/30 23:02 | URL | 相棒鮎瀬 [ 編集 ]

ファインルアーズさんはHPをリニューアルされたんですが、六度九分の紹介ページも作って頂きました!
http://www.finelures.com/recommend_original/index.html

期待にこたえて頑張らねばなりません!
今日は各種穴あけを頑張ってきたいと思います!
2010/06/01 09:07 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/441-b5b93bed

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。