2009/06/18 (Thu) 新たなWフック
津波ルアーズさんからダブルフックが出ました。

P6180896.jpg

形状はマスタッドと同じで、パッと見は普通。
でも、これが痒いところに手が届く針なんですよ!
ダブルフック研究家としては見逃せないギミック満載です。

P6180897.jpg
(下マスタッド、上ドスカクタス)

マスタッドの線径1.25mmに対して、ドスカクタスは1.35mm!
フックのコンマ1㎜はバカに出来ません。
この強度アップは釣人として嬉しい限りです。

また、大手メーカーのダブルフックは何故かアイが異常に大きいため、色々な面で閉口していたのですが、このドスカクタス(名前もカッコいいね)キュッと締まって暴れすぎないんですよ。
さらにはシルバーとブロンズのカラーバリエーション!

帯に短し襷に長しのダブルフック界にヒーローが現れた気分です。

とは言いつつも、今日届いたばかりでまだ使ってはおりません。
実釣を踏まえてどうなるかはまだ分かりませんが、恐らく私のルアーにはピッタリの予感です。

comment

お久しぶりです。
ダブルフックは某メーカーに6年位前から頼んでますが、なかなかあがってきません。(泣)
まだそこのダブルは雷魚用しかないのが非常にイタイ…。しかも普通のサイズは周りにはカルティバのダブルしかないのがダブルフック使いとしては苦しいです。
2009/06/18 22:36 | URL | 塵魔神 [ 編集 ]

6年ですか…それはせっつかねばですね(苦笑

ドスカクタスは本当にオススメですよ!
昨日も色々といじくっていたのですが、大概のルアーにはジャストフィットで泣けてきます。
そして、やはり渋さを醸すならブロンズですね!(笑
7本入りパックも出たようなのでぜひ試してみてください!
2009/06/19 18:50 | URL | 六度九分 [ 編集 ]

バーブレスフックって使ってます?
しっかり刺されば抜けにくいのはバーブ付きフックだと思うのですが、しっかり刺さるのはバーブレスの方が多く、結果的にはバーブレスの方が魚が捕れる気がしてます。
クランカー、ルアーデザイナーとしてはいかが思われますでしょうか?
2009/06/22 21:43 | URL | アベシゲル [ 編集 ]

> しっかり刺されば抜けにくいのはバーブ付きフックだと思うのですが、しっかり刺さるのはバーブレスの方が多く、結果的にはバーブレスの方が魚が捕れる気がしてます。

バーブレスも一通り試しましたが、正しいご意見だと思います。
付け加えるなら、ルアーのボディ形状や魚の状態、フックサイズや釣り場の環境etc...によって掛かり方が変わってくるので、「魚を確実に手で触る」と言う目的を果たすならバーブ付きも有用かと思います。

釣人としてはバーブレス、道具屋としてはバーブアリが現時点での私のスタンスです。
2009/06/24 10:24 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/392-13df6086

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ