2008/09/10 (Wed) ダブルフック一考
最近、面白いダブルフックを手に入れました。

P9060239.jpg

ブライトリバーさんから出ているダブルフックなんですが、ご覧の通りシャンクの部分がロウ付けされています。
ダブルフックはトレブルフックに比べて形状が歪み易いので、ロウ付けされたようです。

そしてもう一点、注目するべきは針先!
写真上の物はネムっていますが、下はストレートポイントになっています。
どれくらい差がでるのか分りませんが、トップの人たちに言わせれば、突き詰めると魚の掛かり具合、カバーのかわし具合が針先の形状で変わってくるそうです。

通常のダブルフックに比べて、フックの間がかなり開いているのも特徴ですよね。
どういう釣りに向いているのかぼちぼち試していこうと思っています。

ちなみにパッケージの裏はこんな感じ。

P9060240.jpg

可愛すぎます。

comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/10 20:27 | | [ 編集 ]

ご就職おめでとうございます!

確かに掛調子のダブルフックですよねぇ~
直結する場合、オープンヒートンじゃないと付けられないのが、クランカーとしては少々辛いところです(苦笑
2008/09/13 18:20 | URL | 六度九分 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/330-72a6dde6

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ