2008/04/14 (Mon) タツノオトシゴ
ウチの父上は、エビをえさにメバルやらなんやらを釣るのですが、
そのエビに混じってタツノオトシゴが泳いでいたそうです。

P4020039.jpg

連れて帰った彼を、今、セルロースセメントで固めています。
細部をながめてみると、小さいわりにゴツゴツといかつかったり、日にかざすと向こうが透けて見えたり。
お腹、尻尾、背中の有機的なカーブが、とっても生き物してます。

気が済んで今度は全体を見てみると、なかなかどうして変わったカタチの生き物です。
これが彼らにとってベストの姿だなんて、まるで理解が追いつきません。

でも、仲良くやれるとは思います。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://6d9b.blog51.fc2.com/tb.php/279-8be9b653

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ