FC2ブログ
2011/08/12 (Fri) ツララ×六度九分 ようやく
ロッドを作るとアナウンスして早8ヶ月。
紆余曲折を経てとうとう最初のサンプルが上がってきました。
いやっほーう!

P8112833.jpg

この8ヶ月の間、ロッドについて諸先輩方に色々と話を伺いました。
その中で面白かったのは、ブランクを作る会社によって扱う素材や技術に違いがあるという話です。
そのせいで、ブランクは作られる会社によって特有の癖が出る傾向にあるそうです。

ツララシリーズを振ったことのある方はご存知だと思いますが、とにかくトルクが強い竿です。
アヴェントゥーラ59の動画なんか、ホントかよと突っ込みたくなるほどです。



なにせヨーロッパ大ナマズとか、アマゾンのタライロンだとかを相手にする竿なんですから、そういう強さを要求されるのは当然といえば当然なのかもしれません。
送られてきたファーストプロト(アトムを扱うための竿をお願いしました)は、そういうツララファミリーの粘り強さをそのままに、うんと柔らかくしていったというのが第一印象です。

最近のバスロッドって、全体的にパリッとしているというか、シャキっとしてるじゃないですか。
それはグラスロッドでも変わりません。
それに対して、このツララは柔らかくてムチッとした感じなんです。

もしかして横綱でも投げられちゃうかも。
ためしにと思って投げてみたら、ビュっと気持ちよく振り抜くことができました。
今回はグリップをやや長めで作っているので、しっかりタメが効いているのもあるかもしれません。
手持ちの15本くらいあるベイトロッドと振り比べてみても、すでに明確な個性を持っている印象です。

いや、竿をいじるのって楽しいですね。
いざ現物が目の前に届くと、急にあれこれアイディアが浮かんできてしまいました。
さっそく夜な夜なグリップを取り替えたりして遊んでます。
来春のリリースを目指していっちょやったりますか。
スポンサーサイト




バズボンのアクション動画

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

月別アーカイブ