--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/10 (Tue) 警察のお世話になる。
日曜日の早朝、釣りに行く前に糸重りを回収すべく工房に立ち寄りました。
愛車(自転車)を歩道に止め、3階の工房まで階段を駆け上り、ダダダと急いで降ります。

その間約3分。

まだ暗い、冷たい、人通りの無い歩道に戻ると自転車がありません!
やられた!
糸重りと引き換えに、自転車を盗まれてしまいました。
まさに神隠しです。

待ち合わせの時間が迫っていたので、とりあえず徒歩で待ち合わせ場所に向かい、丸畑さんと落ち合いました。
その日の釣りは、気分が重く当然のようにノーフィッシュ(言い訳)。

明けて月曜日の夕方、つまり昨日、警察に被害届を出しに行きました。
一通りの書類を書き終え、
「こういうのって見つかるもんですかね~?」
と尋ねると、
「う~ん、よく水路に落ちてたりするかな~」
というお返事。
ちょっとブルーになる。

そして今日、火曜日。
朝からこんぴら山にお参りに行き、諸々を散策。
午後に岡山に帰ってきて、とぼとぼ家路を歩いていたら警察から電話が!
「見つかりましたよ~」

!!!
その足で、昨日行った警察署に再び出向きました。
拇印を押し、無事に愛車と対面。
ご機嫌になって、今日記を書いているというわけです。

世の中のめぐりが早くなっているとは言え、被害届を出してから一日も経たずに見つかるとは思ってもみませんでした。

ビバ!東警察署!!
スポンサーサイト

プロフィール

六度九分

Author:六度九分
六度九分の本サイトはこちら

検索フォーム

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のコメント

twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。